第65回全日本中学校通信陸上競技大分大会の受付が開始されました

第65回全日本中学校通信陸上競技大分大会のタイムテーブルが公開され、受付が開始されました。今年は6月29日(土)、6月30日(日)の日程で開催されます。

全日本中学校通信陸上競技大会とは?

通称「通信」と呼ばれる大会で、全国に繋がる大きな大会になります。

何よりも普通の大会と違うのは【標準記録】の存在。大会に参加するためには、この各都道府県ごとに設定された標準記録を突破している必要があるので、誰でも参加できるというわけではないのです。

通信陸上競技大分大会参加標準記録

種目計時男子女子
1年100m(電)

14秒24

15秒74
(手)14秒015秒5
2年100m(電)13秒6414秒74
(手)13秒414秒5
3年100m(電)12秒9414秒64
(手)12秒714秒4
共通200m(電)26秒9431秒04
(手)26秒730秒8
共通400m(手)62秒0
1年800m(手)3分00秒0
共通800m(手)2分30秒02分45秒0
1年1500m(手)5分35秒0
共通1500m(手)4分55秒05分35秒0
共通3000m(手)10分40秒0
共通110mH
共通100mH
(電)
(手)
21秒021秒0
共通走高跳 1m401m25
共通走幅跳 5m004m00
共通砲丸投 7m507m50
共通四種競技行われる四種目のうちのどれか1つ以上で上記の参加標準記録を突破していること

参加標準記録は競技会出場経験が少ない選手については、見込みでも大丈夫です。

ご質問等ございましたら、お気軽にコメントください